鶏肉と春キャベツのごま味噌炒め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春キャベツは葉が瑞々しく甘みも豊か!今日の献立は「鶏肉と春キャベツのごま味噌炒め」です。疲労回復効果の高いイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)が多く含まれている鶏むね肉。日々の献立に上手に取り入れて、おいしく疲労回復しましょう。

鶏肉と春キャベツのごま味噌炒めの作り方

材料/4人分

鶏むね肉:1枚  
<A>  
しょうゆ・酒:各小さじ2 春キャベツ:1/4個
万能ねぎ:2本 一味唐辛子:少々
<B>  
味噌:大さじ2 砂糖:小さじ1
みりん:大さじ2 酒:大さじ3
しょうゆ:小さじ1 すりごま:大さじ2

作り方のポイント

●キャベツはシャキシャキ感が残るくらいに炒めましょう。
●効率よく味付けをするために、調味料はあらかじめ合わせておきましょう。
●キャベツは上から1枚ずつむいて 使うのではなく、内側と外側を一緒に調理することで、彩りのよい仕上がりに。

手順をご紹介

(1)鶏むね肉は5㎜厚さのそぎ切りにして、Aを加えて手でもみこみ、下味をつける。

(2)春キャベツは芯を取り、食べやすい大きさに手でちぎる。万能ねぎは3㎝長さに切る。
鶏肉と野菜を炒める

(3)Bの調味料を合わせておく。
味噌を他と合わす

(4)フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、(1)の鶏肉を広げて入れて焼く。全面に焼き色が付いたらキャベツを加えてひと炒めする。(3)を加えて味をからませる。最後に万能ねぎを加えて、すぐに火を止める。好みで一味唐辛子をふる。
鶏肉と野菜を炒める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近書かれた記事

  1. 2017-5-16

    ハイキング初心者でも安心!登山で疲れないためにできること

    寒い冬が終わり、冬の間に栄養を蓄えていた草花が一斉に咲き乱れる春になると、植物や虫、動物だけではなく…

知っておきたい「疲労の基礎知識」

  1. 発熱や喉の痛みがあると多くの人は薬を飲んだり、病院で診察を受けたり回復しようと努力するのに対して疲労…
  2. 体内の活性酸素が過剰になると細胞を酸化させてFFという疲労物質が生じます。と、同時にFRという疲労回…
  3. 過労や睡眠不足、ストレスなどで疲れているはずなのにそれを自覚していない人は意外に多いようです。動物は…
  4. 疲れていますか?と質問をすると多くの人は「疲れている」と答えるそうです。中でも年齢を重ねることで疲れ…
  5. 鶏むね肉に多く含まれるイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)は、疲労回復、そして疲れにくい体を…

おすすめ疲労回復レシピ

  1. 梅干しチキン

    今日の献立は“イミダペプチド”と“クエン酸”でWの抗疲労効果が期待できる「梅干しチキン」。疲労回復効…
ページ上部へ戻る