鶏むね肉とカリフラワーのレモンクリームシチュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の献立はさっぱりとしたレモンの風味が新鮮な「鶏むね肉とカリフラワーのレモンクリームシチュー」。疲労回復効果の高いイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)が多く含まれている鶏むね肉。日々の献立に上手に取り入れて、おいしく疲労回復しましょう。

鶏むね肉とカリフラワーのレモンクリームシチュー

材料4人分

鶏むね肉:2枚 塩・こしょう:各少々
カリフラワー:1/2株 玉ねぎ:1/2個
バター:大さじ2 白ワイン:大さじ3
コンソメスープ:1カップ  
レモン汁:大さじ1 レモン(薄いイチョウ切り):1個分
イタリアンパセリ:適量  
<ホワイトソース>  
バター・小麦粉:各大さじ2 牛乳:2カップ
塩:小さじ1/3 こしょう:少々

作り方のポイント

カリフラワーはあまり煮すぎないようにしましょう。
ホワイトソースは、少しとろみがついたところで一旦取り出して混ぜましょう。
レモン汁は火からおろす直前に加えます。

手順をご紹介

(1)鶏肉は小さめのひと口大に切り、塩、こしょうをする。カリフラワーはひと口大に切り分け、玉ねぎは薄切りにする。

(2)鍋にバターを溶かし、玉ねぎと鶏肉を炒める。カリフラワーを加えてさっと炒め、白ワインをふる。スープを加え、沸騰したらアクをとって火を弱め、2~3分煮る。

(3)ホワイトソースを作る。耐熱ボウルにバターと小麦粉、牛乳をよく混ぜ合わせる。レンジ(600Wで約3~4分)でとろみがつくまで1~2回混ぜながら加熱する。

(4)2に3を加えてひと煮立ちさせ、レモン汁を加えて、火を止める。器に盛り、パセリのみじん切り、レモンの薄切りを散らす。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近書かれた記事

  1. 2018-12-11

    鶏むね肉ともも肉のクリスマス風テリーヌ

    今日の献立はパーティーのディナーにぴったりの豪華な「鶏むね肉ともも肉のクリスマス風テリーヌ」。疲労回…

知っておきたい「疲労の基礎知識」

  1. 発熱や喉の痛みがあると多くの人は薬を飲んだり、病院で診察を受けたり回復しようと努力するのに対して疲労…
  2. 体内の活性酸素が過剰になると細胞を酸化させてFFという疲労物質が生じます。と、同時にFRという疲労回…
  3. 過労や睡眠不足、ストレスなどで疲れているはずなのにそれを自覚していない人は意外に多いようです。動物は…
  4. 疲れていますか?と質問をすると多くの人は「疲れている」と答えるそうです。中でも年齢を重ねることで疲れ…
  5. 鶏むね肉に多く含まれるイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)は、疲労回復、そして疲れにくい体を…

おすすめ疲労回復レシピ

  1. 鶏むね肉ともも肉のクリスマス風テリーヌ

    今日の献立はパーティーのディナーにぴったりの豪華な「鶏むね肉ともも肉のクリスマス風テリーヌ」。疲労回…
ページ上部へ戻る