鶏ハムと春野菜のレモンソース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の献立はしっとりやわらかな「鶏ハムと春野菜のレモンソース」。疲労回復効果の高いイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)が多く含まれている鶏むね肉。日々の献立に上手に取り入れて、おいしく疲労回復しましょう。

鶏ハムと春野菜のレモンソース

材料4人分

鶏むね肉:2枚 砂糖:大さじ2
塩:小さじ2 ローリエ:2枚
好みの春野菜:100g(グリーンアスパラ、ニンジン、スナップエンドウなど) 好みのリーフ野菜:適量
<レモンマヨネーズ>
マヨネーズ:大さじ2 レモン汁:小さじ2
塩・こしょう:各少々

作り方のポイント

鶏肉は、砂糖を先にすり込んでから、塩をすり込みます。
鶏肉はラップでハムのように形をととのえましょう。
ゆでたら、そのままお湯に入れておき、余熱で火を通すのがコツです。

手順をご紹介

(1)鶏むね肉は中央から縦に厚みの半分まで切り込みを入れ、両端に向かって切り込みを入れながら開く。砂糖と塩をすり込んでローリエを挟んでラップで包み、一晩冷蔵庫においてなじませる。

(2)(1)をさっと洗い、水気を拭いて縦に丸め、ラップで包んでハム状にする。両端はゴムまたは紐で縛り、沸騰した湯に入れる。再び沸騰したら弱火にして10~15分ゆで、そのまま放置し余熱で火を通す。

(3)春野菜は食べやすい大きさに切り、ゆでる、レモンマヨネーズは混ぜ合わせておく。

(4)(2)を7mmの厚さに切って、(3)の春野菜とリーフ野菜と一緒に盛り合わせ、レモンマヨネーズをかけていただく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近書かれた記事

  1. 2019-11-6

    鶏むね肉とキノコの黒酢スープ

    今日の鶏むね肉レシピは酸っぱさがくせになる「鶏むね肉とキノコの黒酢スープ」。疲労回復効果の高いイミダ…

知っておきたい「疲労の基礎知識」

  1. 最近話題の「イミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)」をご存知でしょうか? 林修の今でし…
  2. 発熱や喉の痛みがあると多くの人は薬を飲んだり、病院で診察を受けたり回復しようと努力するのに対して疲労…
  3. 体内の活性酸素が過剰になると細胞を酸化させてFFという疲労物質が生じます。と、同時にFRという疲労回…
  4. 過労や睡眠不足、ストレスなどで疲れているはずなのにそれを自覚していない人は意外に多いようです。動物は…
  5. 疲れていますか?と質問をすると多くの人は「疲れている」と答えるそうです。中でも年齢を重ねることで疲れ…

おすすめ疲労回復レシピ

  1. 鶏むね肉とキノコの黒酢スープ

    今日の鶏むね肉レシピは酸っぱさがくせになる「鶏むね肉とキノコの黒酢スープ」。疲労回復効果の高いイミダ…
ページ上部へ戻る