クリスマスのマリネチキン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の献立は楽しいクリスマスにぴったりの豪華な「クリスマスのマリネチキン」。疲労回復効果の高いイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)が多く含まれている鶏むね肉。日々の献立に上手に取り入れて、おいしく疲労回復しましょう。

クリスマスのマリネチキン

材料4人分

鶏むね肉:2枚 エリンギ:2本
パプリカ:適量 オリーブ油:小さじ2
にんにく:1片 クレソン、ライムの薄切り:各適量
<A>
塩:ふたつまみ こしょう:少々
お好みのハーブミックス(ドライ):適量 オリーブ油:大さじ2
<B>
じゃがいも:2個 牛乳:大さじ2
バター:大さじ1
<C>
レモン汁:大さじ1 オリーブ油:大さじ2
粒マスタード:小さじ1

作り方のポイント

1.鶏肉をマリネ液に漬け込み、香りと味をつけましょう。
2.鶏肉は中火でしっかり中まで火を通します。
3.焼いたあとのフライパンにマリネ液を加え、ソースを作ります。

手順をご紹介

(1)鶏むね肉は<A>の白ワイン、塩、こしょう、ハーブミックス、オリーブ油のマリネ液に漬け込む。

(2)<B>のじゃがいもをゆでてつぶし、牛乳とバターを加えて水けを飛ばしながら中火でさっと加熱してマッシュポテトを作る。エリンギは食べやすく切り、派プチかは3cmの長さに細切りにして、さっとゆでて<C>に漬け込む。

(3)オリーブ油とにんにくをフライパンに入れて火にかけ、汁けをきった(1)を加え中火で焼き目をつける。返して、弱火にし、中まで火を通す。

(4)フライパンに(3)で残ったマリネ液を加えて、ソースを作る。

(5)食べやすく切った鶏肉と(2)を盛り合わせ、(4)のソースをかけてクレソン、ライムの薄切りを添える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近書かれた記事

  1. 2019-11-6

    鶏むね肉とキノコの黒酢スープ

    今日の鶏むね肉レシピは酸っぱさがくせになる「鶏むね肉とキノコの黒酢スープ」。疲労回復効果の高いイミダ…

知っておきたい「疲労の基礎知識」

  1. 最近話題の「イミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)」をご存知でしょうか? 林修の今でし…
  2. 発熱や喉の痛みがあると多くの人は薬を飲んだり、病院で診察を受けたり回復しようと努力するのに対して疲労…
  3. 体内の活性酸素が過剰になると細胞を酸化させてFFという疲労物質が生じます。と、同時にFRという疲労回…
  4. 過労や睡眠不足、ストレスなどで疲れているはずなのにそれを自覚していない人は意外に多いようです。動物は…
  5. 疲れていますか?と質問をすると多くの人は「疲れている」と答えるそうです。中でも年齢を重ねることで疲れ…

おすすめ疲労回復レシピ

  1. 鶏むね肉とキノコの黒酢スープ

    今日の鶏むね肉レシピは酸っぱさがくせになる「鶏むね肉とキノコの黒酢スープ」。疲労回復効果の高いイミダ…
ページ上部へ戻る