鶏むね肉ともも肉のクリスマス風テリーヌ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の献立はパーティーのディナーにぴったりの豪華な「鶏むね肉ともも肉のクリスマス風テリーヌ」。疲労回復効果の高いイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)が多く含まれている鶏むね肉。日々の献立に上手に取り入れて、おいしく疲労回復しましょう。

鶏むね肉ともも肉のクリスマス風テリーヌ

材料テリーヌ型3個分(小型12×6×4cm)

鶏むね肉:1枚 鶏もも肉:1枚
玉ねぎ:1個 すだち:1個
グリーンオリーブ(種なし):6個 ケッパー(酢漬け):大さじ2
オリーブ油:大さじ2 白ワイン・コンソメスープ:各1カップ
バター:大さじ3~4 生クリーム:1/2カップ
ピクルス:お好みで 粒マスタード・ベビーリーフ:各適量

作り方のポイント

鶏肉はこんがりと焼き目をつけましょう。
混ぜ合わせた生地は、急冷して固めます、
テリーヌはやわらかいので、気をつけて切りましょう。

手順をご紹介

(1)鶏むね肉、もも肉、それぞれ皮ごとひと口大に切って、塩、こしょうをする。玉ねぎ、グリーンオリーブは薄切りにする。

(2)フライパンにオリーブ油をひき、鶏肉、玉ねぎを入れてこんがりと両面焼き目をつける。白ワインとスープを注ぎ、汁気が半分程度になるまで煮詰め、ケッパーとオリーブを入れてさらに少し煮る。

(3)(2)にバターと生クリームを加えて混ぜ合わせ、粗熱をとって、フードプロセッサーにかける。ラップを敷いたテリーヌ型に入れてラップで包み、ビニールに入れて氷水で急冷する。さらに冷蔵庫で1晩冷やし固める。

(4)(3)を切り分け、ケッパー(分量外)を飾り、ピクルス、ベビーリーフ、粒マスタードを添えていただく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近書かれた記事

  1. 2019-7-9

    鶏むね肉の梅はさみ揚げ

    今日の鶏むね肉レシピは梅とオクラでさっぱり食べれる「鶏むね肉の梅はさみ揚げ」。疲労回復効果の高いイミ…

知っておきたい「疲労の基礎知識」

  1. 最近話題の「イミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)」をご存知でしょうか? 林修の今でし…
  2. 発熱や喉の痛みがあると多くの人は薬を飲んだり、病院で診察を受けたり回復しようと努力するのに対して疲労…
  3. 体内の活性酸素が過剰になると細胞を酸化させてFFという疲労物質が生じます。と、同時にFRという疲労回…
  4. 過労や睡眠不足、ストレスなどで疲れているはずなのにそれを自覚していない人は意外に多いようです。動物は…
  5. 疲れていますか?と質問をすると多くの人は「疲れている」と答えるそうです。中でも年齢を重ねることで疲れ…

おすすめ疲労回復レシピ

  1. 鶏むね肉の梅はさみ揚げ

    今日の鶏むね肉レシピは梅とオクラでさっぱり食べれる「鶏むね肉の梅はさみ揚げ」。疲労回復効果の高いイミ…
ページ上部へ戻る