チキンとブロッコリーのマカロニグラタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の献立は寒い季節にぴったり、マカロニも入って食べ応え十分の「チキンとブロッコリーのマカロニグラタン」。疲労回復効果の高いイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)が多く含まれている鶏むね肉。日々の献立に上手に取り入れて、おいしく疲労回復しましょう。

チキンとブロッコリーのマカロニグラタン

材料2人分

鶏むね肉:1枚(約150g) 塩、こしょう:各少々
片栗粉:適量 ブロッコリー:1/3個
マカロニ:50g バター:適量
チーズ(溶けるタイプ):40g 粉チーズ:大さじ1
パン粉:適量  
<A>  
牛乳:1カップ 水:1と1/2カップ
顆粒スープの素:小さじ1 片栗粉:大さじ2
塩:小さじ1/2 こしょう:少々

手順をご紹介

<下ごしらえをする>
(1)鶏肉は大きめの一口大に切り、塩、こしょうをふって片栗粉を薄くまぶす。ブロッコリーは小房に分ける。

<ゆでる>
(2)塩適宜(分量外)を加えた熱湯で、ブロッコリー、鶏肉を順にゆでてざるにあける。マカロニは袋の表示どおりにゆでる。

<ソースを作る>
(3)鍋にAを入れて火にかけ、混ぜながら温める。ふつふつとしたら(2)を加えて混ぜる。

<オーブンで焼く>
(4)耐熱容器にバターを薄くぬり、(3)を入れてチーズ、粉チーズを散らし、パン粉をふる。好みでバターも散らし、230℃のオーブンで10分、表面にこんがりと焼き色がつくまで焼く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近書かれた記事

  1. 2018-11-14

    鶏むね肉のミートローフ

    今日の献立は型に入れて焼くだけなので簡単、おもてなしにも使える「鶏むね肉のミートローフ」。疲労回復効…

知っておきたい「疲労の基礎知識」

  1. 発熱や喉の痛みがあると多くの人は薬を飲んだり、病院で診察を受けたり回復しようと努力するのに対して疲労…
  2. 体内の活性酸素が過剰になると細胞を酸化させてFFという疲労物質が生じます。と、同時にFRという疲労回…
  3. 過労や睡眠不足、ストレスなどで疲れているはずなのにそれを自覚していない人は意外に多いようです。動物は…
  4. 疲れていますか?と質問をすると多くの人は「疲れている」と答えるそうです。中でも年齢を重ねることで疲れ…
  5. 鶏むね肉に多く含まれるイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)は、疲労回復、そして疲れにくい体を…

おすすめ疲労回復レシピ

  1. 鶏むね肉のミートローフ

    今日の献立は型に入れて焼くだけなので簡単、おもてなしにも使える「鶏むね肉のミートローフ」。疲労回復効…
ページ上部へ戻る