明太子とチーズの鶏むね肉包み揚げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の献立はお弁当の一品にも最適な「明太子とチーズの鶏むね肉包み揚げ」。疲労回復効果の高いイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)が多く含まれている鶏むね肉。日々の献立に上手に取り入れて、おいしく疲労回復しましょう。

明太子とチーズの鶏むね肉包み揚げの作り方

材料/4人分

鶏むね肉:2枚 辛子明太子:1本
スライスチーズ:2枚 塩・こしょう:少々
小麦粉・卵・パン粉:各適 ベビーリーフ・サラダ野菜:適宜

作り方のポイント

●辛子明太子はまな板の上で直接切ると身が張り付くので、ラップを敷くときれいに使えます。

手順をご紹介

(1)鶏むね肉は長さを半分に切って、切り口から包丁を差し入れて袋状に切る。外側に塩・こしょうをふって下味をつける。
鶏むね肉は長さを半分

(2)2.まな板の上にラップを敷いて、その上に辛子明太子をのせ、薄皮に切 込みを入れて包丁の背で身を取り出す。スライスチーズは半分に切る。

(3)1の肉の袋の内側に辛子明太子を塗り、スライスチーズを大きさに合わせて折って詰め、口をしっかりと押さえて妻楊子で留める。
内側に辛子明太子

(4)3に小麦粉→溶き卵→パン粉をまぶしつけ、170℃の揚げ油でじっくりと揚げる。

(5)サラダ野菜と共に器に盛り付ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近書かれた記事

  1. 2017-5-16

    ハイキング初心者でも安心!登山で疲れないためにできること

    寒い冬が終わり、冬の間に栄養を蓄えていた草花が一斉に咲き乱れる春になると、植物や虫、動物だけではなく…

知っておきたい「疲労の基礎知識」

  1. 発熱や喉の痛みがあると多くの人は薬を飲んだり、病院で診察を受けたり回復しようと努力するのに対して疲労…
  2. 体内の活性酸素が過剰になると細胞を酸化させてFFという疲労物質が生じます。と、同時にFRという疲労回…
  3. 過労や睡眠不足、ストレスなどで疲れているはずなのにそれを自覚していない人は意外に多いようです。動物は…
  4. 疲れていますか?と質問をすると多くの人は「疲れている」と答えるそうです。中でも年齢を重ねることで疲れ…
  5. 鶏むね肉に多く含まれるイミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)は、疲労回復、そして疲れにくい体を…

おすすめ疲労回復レシピ

  1. 梅干しチキン

    今日の献立は“イミダペプチド”と“クエン酸”でWの抗疲労効果が期待できる「梅干しチキン」。疲労回復効…
ページ上部へ戻る